上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




AJAX Yahoo! User Interface Library(YUI)


Yahoo! User Interface Library(YUI)は、Yahoo!が提供するJavaScriptライブラリです。
YUIのユーティリティやコントロール群を利用する事で、使いやすい対話的なWEBアプリケーションを簡単に作成する事ができます。
ボタンやカレンダー、ツリービューといったウィジェットに加え、アニメーションやドラッグアンドドロップ用のユーティリティなど様々なコンポーネントが提供されています。
本ブログでは、YUIを使用してブログをカスタマイズしたり機能を紹介したりしていきます。



YUIのダウンロード・設置方法


AJAX Yahoo! User Interface Library(YUI)のダウンロード


yui.gif    The Yahoo! User Interface Library (YUI)
http://developer.yahoo.com/yui/

上記サイトにアクセスし、「Download YUI」ボタンを押下してください。
SOURCEFORGE.NETサイトに移動し、自動でダウンロードダイアログが表示されます。
ダウンロードしたファイルを解凍ツールを利用し解凍します。
記事記載時のバージョンは、「yui_2.5.2.zip」です。

解凍したファイルの構成


ダウンロードしたファイルを解凍すると下記の構成になっています。
※バージョンにより異なります。
├─as-docs ⇒ ASTRAドキュメント
├─as-src ⇒ ASTRAソース
├─build ⇒ ライブラリ本体
├─docs ⇒ ドキュメント
├─examples ⇒ サンプル

基本的にbuildディレクトリ毎、自サイトにアップすれば使用可能ですが、
容量が大きい(yui_2.5.2バージョンで約9MB)ので、使用したいものだけアップすればいいと思います。
※ASTRA:ActionScript Toolkit for Rich Applications


設置方法


YUIの設置方法は、buildディレクトリ毎または必要なディレクトリを選んで自分のサイトへFTPなどでアップします。
後は、HTMLソース内に<script>に追加する事で利用できます。
少しでも参考になれば応援お願いします。












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。