上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




Serving YUI Files from Yahoo! Serversについて


YUIライブラリをダウンロードして自分のサイト(ブログ)に取り込まなくても、必要なライブラリのURLをSCRIPTタグのSRC属性へ記述するだけで利用する方法です。
http://developer.yahoo.com/yui/articles/hosting/?dragdrop#configure



利用方法


http://developer.yahoo.com/yui/articles/hosting/?dragdrop#configure
上記URLよりサイトを表示し、必要なライブラリのボタンを押下し表示されたscriptタグなどをコピーします。

YUI User Interface WidgetsのCalendar Controlを利用する場合は、
YUI User Interface Widgetsエリアの「Calendar Control」ボタンを押下すると、「Loading Script and CSS Directly」エリアに表示されたタグをコピーして使用します。

<!-- Combo-handled YUI CSS files: -->
<link rel="stylesheet" type="text/css" href="http://yui.yahooapis.com/combo?2.6.0/build/button/assets/skins/sam/button.css">
<!-- Combo-handled YUI JS files: -->
<script type="text/javascript" src="http://yui.yahooapis.com/combo?2.6.0/build/yahoo-dom-event/yahoo-dom-event.js&2.6.0/build/element/element-beta-min.js&2.6.0/build/button/button-min.js&2.6.0/build/dragdrop/dragdrop-min.js"></script>

少しでも参考になれば応援お願いします。












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。