上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




Fedora 10にTomcatをインストールしてみます。
Tomcatのインストール前にJAVAをインストールしてください。
JAVAのインストールは下記より参照ください。
【JAVA】Fedra 10でJAVAのインストール



Tomcatのダウンロード


http://tomcat.apache.org/download-55.cgi
上記URLより「apache-tomcat-5.5.27.tar.gz.part」をダウンロードします。

ちなみにここでは、Windows環境でファイルをダウンロードしSSHでFedoraサーバーにアップしています。

Tomcatのインストール



ダウンロードしたTomcatの移動と展開


ダウンロードしたファイルを/usr/local/src/tomcatに移動し展開します。
展開後、Tomcatを動作させる場所へ移動し、「tomcat」でアクセスできるようシンボリックリンクを作成します。

[root@*** java]# mkdir /usr/local/src/tomcat
[root@*** src]# cp /home/download/apache-tomcat-5.5.27.tar.gz /usr/local/src/tomcat/
[root@*** tomcat]# tar -zxvf apache-tomcat-5.5.27.tar.gz

[root@*** tomcat]# cp -R apache-tomcat-5.5.27/ /usr/local/
[root@*** local]# ln -s apache-tomcat-5.5.27/ tomcat


Tomcat環境変数の追加


source コマンドを使って設定した環境変数を有効にし、環境変数を更新します。
[root@*** local]# vi /etc/bashrc
export TOMCAT_HOME=/usr/local/tomcat
export CATALINA_HOME=/usr/local/tomcat
export CLASSPATH=.:$JAVA_HOME/jre/lib:$JAVA_HOME/lib:$JAVA_HOME/lib/tools.jar:$CATALINA_HOME/common/lib

[root@*** local]# source /etc/profile


Tomcat起動確認


下記コマンドを実行し、Tomcatを起動させます。
[root@*** conf]# /usr/local/tomcat/bin/startup.sh


動くはずなので、http://サーバーIPアドレス:8080にアクセスしTomcat管理画面が表示されればOK。

動くはずだったのですが、なぜか404のエラーが表示されました。
プロセスとTomcatログを確認したが正常に動いていました。結局ファイアーウォールが原因。
取りあえずファイアーウォールを無効に。
[root@*** init.d]# /etc/rc.d/init.d/iptables stop


Tomcatのインストールは完了、自動起動の設定もしないとダメだな。
少しでも参考になれば応援お願いします。












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。